おすすめの敏感肌対策法!

敏感肌対策!乾燥性敏感肌のスキンケア

おすすめの敏感肌対策法!

.

規則正しい生活で敏感肌対策

睡眠

敏感肌といってもその程度はさまざまです。普段はそうでもないのに、季節の変わり目や疲れている時、生理前などにお肌が敏感になることがありますね。それはどちらかというと軽い敏感肌です。しかし、お肌が荒れたり、いつも使っている化粧水にひりひり感を感じたら、それは敏感肌のサインです。放っておかずに、自分でできる敏感肌対策法を実行しましょう。そんな敏感肌におすすめの敏感肌対策法は、まずは生活習慣を見直すことです。夜は11時までに寝ること、ゆっくりバスタイムを楽しむこと、暴飲暴食はしないこと、緑黄色野菜を意識して摂ることなどが敏感肌対策におすすめです。夜はぐっすり眠ることがおすすめの敏感肌対策法。カモミールティなどのハーブティを飲むと眠気を誘い、リラックスした気分で眠ることができるのでおすすめです。


ページのトップへ ▲

敏感肌対策法はメイクアップ用品から

コットン

敏感肌対策法で気をつけたいのは、つい後回しにしがちなメイクアップ用品の手入れです。敏感肌対策法は化粧水などの化粧品ばかりでなく、洗顔用のネットやファンデーション用のスポンジなどによる刺激に対しても対策が必要です。おすすめの敏感肌対策法としては敏感肌用のお肌に刺激の少ない素材を使うこと。毎日使うメイクアップ用品ですから、清潔であることが第一です。汚れのチェックをこまめにして、汚れていたらすぐに取り替えましょう。ファンデーション用のスポンジなどは、週に1〜2回は水荒いをして、よく乾かすか、こまめに取り替えることをおすすめします。また、化粧水などを使用する際に使うコットンや、ティッシュなどでお肌をこすりすぎないようにすることも敏感肌対策法です。敏感肌対策法としては、手でのスキンケアがおすすめです。


ページのトップへ ▲

敏感肌対策法のおすすめはアロマ

アロマテラピー

芳香による療法で心と体の健康と美しさを保つ植物療法であるアロマテラピー。アロマテラピーによって心身ともにリラックスすることもおすすめの敏感肌対策法です。方法は簡単。市販のアロマランプやアロマポットを使用したり、お湯を入れたカップにオイルを垂らすだけでもアロマの香りが広まり、安らかな気持ちになります。入浴の際にオイルを浴槽に入れるのもおすすめです。敏感肌対策法としておすすめのエッセンシャルオイルは、ラベンダー、ローズ、ネロリ、ローズウッド、メリッサなどがおすすめです。敏感肌の場合はオイルによってはかぶれたりすることもあります。オイルマッサージなどを行う際は、必ずパッチテストを行ってから始めましょう。最初はオイルの量は少なめにして行うことをおすすめします。アロマの持つ香りでお肌も体も健やかに、リラックスしてストレスをなくすこともおすすめの敏感肌対策法です。


ページのトップへ ▲

あっとよか

| ホーム | 敏感肌の原因 | 赤ら顔を改善したいなら | おすすめの対策法! | 乾燥性敏感肌とは | 乾燥性敏感肌の原因は | にきびとの関係 | 乾燥肌と敏感肌の違いと対策法 | ファンデーションの選び方 | 基礎化粧品を極める | 化粧品(化粧水)の選び方 | 美白美容液の選び方 | 超敏感肌用化粧品(化粧水)の選び方 | 石鹸の選び方 | 洗顔石鹸と洗顔フォーム | 日焼け止めをおしえて! | スキンケアのポイント | シャンプーの選び方 | 効くサプリメント選び | サプリメント「青みかん」の効果 | 下着選び |

Copyright (C) 敏感肌対策!乾燥性敏感肌のスキンケア All Rights Reserved.